底質・土壌分析は昭和環境分析センター

肥料としての成分含有試験や、埋立土壌としての溶出試験などを行います。

関係法令

平成3年8月、土壌の汚染に係る環境基準が告示され、カドミウム、シアン等25項目が指定され、その維持達成に努めるものとしています。すでに「農用地の土壌の汚染防止等に関する法律」ではカドミウム、銅及び砒素を特定有害物質とし、農用地土壌汚染対策地域の指定要件を定めています。

  • 土壌の汚染に係る環境基準 (平環告46)
  • 農用地の土壌の汚染防止等に関する法律  (昭45法139)
  • 同上施行令 (昭46政204)
  • 重金属等に係る土壌汚染調査・対策指針及び有機塩素化合物等に係る土壌 ・地下水汚染調査・対策暫定指針 (平6環境庁)
  • 農地用における土壌中の重金属等の蓄積防止に係る管理基準について  (昭59環水土149)

環境基準

項目

環境上の条件

1

カドミウム

検液1l につき0.01mg以下であり、かつ、農地用においては、米1kgにつき1mg未満であること

2

シアン

検液中に検出されないこと

3

有機りん

検液中に検出されないこと

4

検液1l につき0.01mg以下であること

5

六価クロム

検液1l につき0.05mg以下であること

6

砒素

検液1l につき0.01mg以下であり、かつ、農地用(田に限る)においては、土壌1kgにつき15mg未満であること

7

水銀

検液1l につき0.0005mg以下であること

8

アルキル水銀

検液中に検出されないこと

9

PCB

検液中に検出されないこと

10

農地用(田に限る)において、土壌1kgにつき125mg未満であること

11

ジクロロメタン

検液1l につき0.02mg以下であること

12

四塩化炭素

検液1l につき0.02mg以下であること

13

1,2-ジクロロエタン

検液1l につき0.004mg以下であること

14

1,1-ジクロロエチレン

検液1l につき0.02mg以下であること

15

シス-1,2-ジクロロエチレン

検液1l につき0.04mg以下であること

16

1,1,1-トリクロロエタン

検液1l につき1mg以下であること

17

1,1,2-トリクロロエタン

検液1l につき0.06mg以下であること

18

トリクロロエチレン

検液1l につき0.03mg以下であること

19

テトラクロロエチレン

検液1l につき0.01mg以下であること

20

1,3-ジクロロプロペン

検液1l につき0.002mg以下であること

21

チウラム

検液1l につき0.006mg以下であること

22

シマジン

検液1l につき0.03mg以下であること

23

チオベンカルブ

検液1l につき0.02mg以下であること

24

ベンゼン

検液1l につき0.01mg以下であること

25

セレン

検液1l につき0.01mg以下であること

26

ふっ素

検液1l につき0.8mg以下であること

27

ほう素

検液1l につき1mg以下であること

分析項目・使用器具

項目

測定機器

1

カドミウム

原子吸光光度計

2

シアン

吸光光度計

3

有機りん

ガスクロマトグラフ

4

原子吸光光度計

5

六価クロム

原子吸光光度計

6

砒素

原子吸光光度計(水素化物発生装置付)

7

水銀

水銀測定装置

8

アルキル水銀

ガスクロマトグラフ

9

PCB

ガスクロマトグラフ

10

原子吸光光度計

11

ジクロロメタン

ガスクロマトグラフ質量分析計

12

四塩化炭素

ガスクロマトグラフ質量分析計

13

1,2-ジクロロエタン

ガスクロマトグラフ質量分析計

14

1,1-ジクロロエチレン

ガスクロマトグラフ質量分析計

15

シス-1,2-ジクロロエチレン

ガスクロマトグラフ質量分析計

16

1,1,1-トリクロロエタン

ガスクロマトグラフ質量分析計

17

1,1,2-トリクロロエタン

ガスクロマトグラフ質量分析計

18

トリクロロエチレン

ガスクロマトグラフ質量分析計

19

テトラクロロエチレン

ガスクロマトグラフ質量分析計

20

1,3-ジクロロプロペン

ガスクロマトグラフ質量分析計

21

チウラム

高速液体クロマトグラフ

22

シマジン

ガスクロマトグラフ質量分析計

23

チオベンカルブ

ガスクロマトグラフ質量分析計

24

ベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計

25

セレン

原子吸光光度計(水素化物発生装置付)

26

ふっ素

イオンクロマトグラフ

27

ほう素

ICP発光測定装置

このページのトップに戻る
昭和環境分析センター ホーム
ごあいさつ
会社案内
交通アクセス
業務案内
土壌汚染調査
土壌分析
水質分析
大気分析
ごみ質分析
悪臭分析
ダイオキシン測定
産業廃棄物分析
飲料水検査
関連リンク集
調査依頼お申し込み
お問い合わせ

当社は、土壌汚染対策法第3条第1項の規定に基づき、環境省から指定調査機関に指定されております。

指定番号 環2004-1-19
指定年月日 平成16年2月20日

昭和環境分析センター 群馬県館林市