業務案内

分析・環境計量・コンサルタント

環境問題が産業界のみならず社会問題としてもさらに重要な課題となり排水、廃棄物、排ガスの処理とともに、省エネルギー、省資源・リサイクルへの要求も高まっています。

昭和環境分析センター鰍ナは最新の各種機器を備え、公認技術資格取得者が、水質分析、土壌分析・大気分析・臭気分析などの業務を展開しています。

各種業務内容

土壌汚染調査

土壌汚染対策法適用を受ける土壌全般の分析を行います

 

土壌分析

肥料としての成分含有試験や、立土壌としての溶出試験などを行います

水質分析

水質汚濁防止法の適用を受ける水質全般の分析を行います

 

大気分析

大気汚染防止法の適用を受ける煙道排ガスのばい煙測定の分析を行います

ごみ質分析

ごみ処理施設のごみ質分類、灼熱減量などを行います

 

悪臭分析

悪臭防止法に基づき、敷地境界線における悪臭物質22項目の分析を行います

ダイオキシン測定

煙道排ガスをはじめ、水質・土壌や人体の血液・母乳毛質まで行います

 

産業廃棄物分析

事業活動によって生じた産業廃棄物について分析を行います

飲料水検査

井戸水、貯水漕等の飲料水について検査を行います。

 

分析使用器具

ガスクロマトグラフ

PCB・アルキル水銀・有機燐等

 

ガスクロマトグラフ質量分析計

VOC(揮発性有機化合物

高速液体クロマトグラフ

農薬、他

 

水銀測定器

総水銀等

原子吸光光度計(水素化物発生装置付)

重金属、他(カドミウム・鉛・ひ素・セレン等)

 

吸光光度計

シアン・ほう素等

PH計

pH(水素イオン濃度)等

 

DO(溶存酸素)計

BOD・DO等

このページのトップに戻る
昭和環境分析センター ホーム
ごあいさつ
会社案内
交通アクセス
業務案内
土壌汚染調査
土壌分析
水質分析
大気分析
ごみ質分析
悪臭分析
ダイオキシン測定
産業廃棄物分析
飲料水検査
関連リンク集
調査依頼お申し込み
お問い合わせ

当社は、土壌汚染対策法第3条第1項の規定に基づき、環境省から指定調査機関に指定されております。

指定番号 環2004-1-19
指定年月日 平成16年2月20日

昭和環境分析センター 群馬県館林市